SBS GROUP

国際3PL

充実したグローバル輸配送ネットワークと
最新鋭の情報システムで海外SCMを支援

生産拠点の海外移転や販売ターゲット市場の変化などに伴い、日本国内のみならず、海外におけるロジスティクス業務も一括で委託したいというニーズが高まりつつあります。これを受けて、この数年、私たちSBSロジコムでは、国際3PLサービスのメニュー拡充や対応エリアの拡大などに取り組んでまいりました。陸、海、空の各輸送モードの対応力強化はもちろんのこと、輸出入業務に不可欠な通関サービスの自社化、海外における物流センターの設置、海外現地法人の設立など、お客様が安心して当社に国際ロジスティクス業務を委託できる環境を整備してきました。

国際輸送のネットワークはアジアから欧州、北米までをカバー。とりわけ、韓国、中国、台湾、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、バングラディッシュ、インドなどアジア地域でのネットワークづくりに力を注いでまいりました。将来の高い経済成長率が見込まれるアジア地域を中心に、重点的にハード面・ソフト面での投資を行うことで、同エリアに進出されるお客様に対し、高品質で低コストな国際3PLサービスをご提供いたしております。

さらに、2013年春には、新たにフォワーディング情報システム「G-Fourth」を導入いたしました。このシステムは当社が自社開発したもので、フォワーディング・通関・輸配送・保管などの輸出入プロセスをシームレスに連携し、かつ各プロセスの「見える化」を実現します。お客様は同システムを利用することで、グローバルで動かしているサプライチェーンの管理が容易になり、各国で進められているロジスティクスの現在状況をリアルタイムに把握できるようになります。

輸出入プロセスの「見える化」を実現する、当社が自社開発した「G-Fourth」の詳細は、以下よりご覧いただけます。

SBSロジコムの国際3PL向け情報システム

国際3PL向け情報システム「G-Fourth」

国際3PL向け情報システム「G-Fourth」 アジアを中心に欧州、北米までをカバー
輸出入プロセスの「見える化」を実現

 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
営業情報部

通話無料(IP/ひかり電話以外からご利用ください)
受付:月~金 AM9:00-PM6:00

物流サービスについて
お電話でのお問い合わせ
SBSロジコム営業情報部

通話無料(IP/ひかり電話以外)
受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る