SBS GROUP

物流事例:セイコーオプティカルプロダクツ様

眼鏡のレンズ・フレームを全国の店舗に供給
センター内作業のスピード化で短納期を実現

(イメージ図)私たちSBSロジコムでは、「SEIKO」グループで眼鏡のレンズやフレーム製品を販売するセイコーオプティカルプロダクツ(SOP)様に3PLサービスをご提供いたしております。当社の西船橋支店内にSOP様向け専用センターを開設。レンズ・フレーム製品の荷受け、検品、保管、在庫管理、ピッキングといったセンター業務をはじめ、SOP様のお得意先様である全国数万ヵ所の小売店への発送・配送業務を受託しております。

レンズ・フレーム製品はデザインや色、度数などが異なり、アイテム数が膨大になる製品カテゴリーの1つです。実際、当社が同センターで管理しているアイテム数は約5万点に上ります。これをオーダー受信後、短時間でピッキング、荷揃えし、ミスなく出荷できる高品質な作業体制を構築することが求められます。

当社では、作業動線の効率性を追求したセンター内のレイアウト設計や、DAS(デジタルアソートシステム)などマテハン・情報システムの導入などを通じて、ピッキング作業などをスピーディーに処理。小売店などから寄せられる20時までの注文を、翌日の午前中までに納品するリードタイムの大幅短縮を実現しました。

近年、眼鏡製品は、アパレル製品のようにシーズンによって流行するデザインが目まぐるしく変化する「ファッション化」が加速しています。それに伴い、店頭では販売機会ロスをなくすため、旬な製品をスピーディーに調達し陳列することが求められます。当社では、センターオペレーションの改善など物流サービスの高度化に引き続き取り組んでいくことで、こうしたニーズにお応えし、SOP様のビジネス拡大に貢献していきたいと考えております。


その他の物流事例をご覧になりたい方はこちら
 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
営業情報部
03-3829-2280

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

物流サービスについて
お電話でのお問い合わせ
SBSロジコム営業情報部
TEL: 03-3829-2280

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る